1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 放射線関連情報>
  4. 「放射能」「放射線」を理解しましょう

住民の方へ

「放射能」「放射線」を理解しましょう

「放射能」と「放射線」とは

「放射線」は、光の仲間です。放射線を出す能力を「放射能」といい、放射線を出す物質を「放射性物質」といいます。

 

「ベクレル」と「シーベルト」とは

  • ベクレル(Bq)は 放射能の強さを表す単位で、放射性物質によって異なります。放射性物質の量を表すめやすにはなりますが、出てくる放射線の数を表す単位でもありません。
  • シーベルト(Sv)は人体への影響大きさを表す単位で、放射線を浴びた量を表す単位です

 

空中の放射線について

1時間当たり2マイクロシーベルトの放射線が降り注いだとして、人体に取り込まれる量は約1/10の1時間当たり0.2マイクロシーベルト以下か更に少ないと考えられます。0.2マイクロシーベルトを24時間受け続けたとしても約5マイクロシーベルトにしかなりません。棚倉町の3月24日現在の1時間当たり0.81マイクロシーベルトは極めて少ない線量で、1ヶ月続いた場合でも、人体に取り込まれる量は約58マイクロシーベルトですので、健康への影響はありません。

 

冷静な対応をお願いします

今後の放射能・放射線に関する情報については冷静に対応していただくようお願いします。
また、国や県を中心に食品の安全管理のため、各地域で定期的な検査が実施され、安全の確保が図られますので今後も情報収集に努めてください。

 

関連情報リンク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247-33-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る