1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 税金>
  4. 平成24年度から個人住民税の扶養控除が変わります。

住民の方へ

平成24年度から個人住民税の扶養控除が変わります。

扶養控除の見直し

平成22年度の税制改正により個人住民税の扶養控除が改正されました。
個人住民税は平成24年度から適用されます。(所得税は平成23年分から適用されています。)

  1. 年少扶養控除の廃止
    16歳未満(0歳から15歳)の扶養親族にかかる扶養控除(33万円)が廃止されました。
    ※子ども手当て支給にともない廃止
  2. 特定扶養控除の上乗せ部分の廃止
    16歳以上19歳未満(16歳から18歳)の特定扶養控除にかかる扶養控除の上乗せ部分(12万)が廃止され、扶養控除の額が33万円になりました。
    ※高校の無償化にともない廃止
『年少扶養控除』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247‐33‐2118

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る