住民の方へ

施設の概要

棚倉町は、現在町内の幼稚園4園、小学校5校、中学校1校分の安全でおいしい給食
(約2,000食/日)を提供しています。
棚倉町学校給食センターは、オール電化・ドライシステムを導入し、環境・衛生に配慮した設計になっており、食を通して児童・生徒のみなさんが豊かで健やかな食生活を営む力を育む「食育」の拠点施設として期待されています。
電化厨房システム、永蓄熱式空調システム、大型電気温水器などの電気以外の熱源を使わないオール電化 の施設整備となっており、さらに、自然エネルギーの太陽光発電システムを導入、省エネとコストダウンを実現しました。
また、建物と湿度調整やシックハウス症候群の原因となるVOC(揮発性有機化合物)の吸着材として炭素セラミックの施設導入を行い、長寿的かつ健康的な施設となっています。

施設の名称 棚倉町学校給食センター
竣工 平成17年 3月 3日
所在地 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字宮下144
構造 鉄骨造2階建
建物所有 棚倉町
設計 株式会社土田建築設計事務所
施工 藤田建設工業株式会社
建築面積 1,305.63m2
建物用途 全電化学校給食共同調理場
給食数 2,000食(調理能力2,200食)
永蓄熱式空調システム/56kw(20馬力相当)×2台
大型電気温水器/15,000(165kw)×1台

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは棚倉町学校給食センターです。

〒963-6131 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字宮下144

電話番号:0247-33-3438

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る