1. ホーム>
  2. 町政情報>
  3. 議会>
  4. 議会の構成

町政情報

議会の構成

議員

町議会を構成する町議会議員は、住民の直接選挙によって4年ごとに選ばれます。
議員の定数は、地方自治法という法律で町の条例によって決められています。
棚倉町の場合は、条例によって定数を14人と定めています。

党派別無所属共産党欠員
人員 12 1 1 14

議長、副議長

議長と副議長は、議員の中から選挙によって選ばれます。
議長は、議会の代表として議場の秩序を保ち、議会を円満に進めるほか、議会に関する事務などを処理します。また、町議会を代表して、いろいろな会議に出席したり、他の機関と協議するなど、大変重要な役割を果たしています。
副議長は、議長と協力して円滑な議会運営を行い、議長に病気や事故があるとき、出張などで不在のときに、議長に代わり努めます。

 

議会事務局

町議会の事務を処理するため、事務局を置いています。
現在2名の職員で、本会議や委員会の準備、各事務処理、各委員会記録の作成、議会だより発行の手伝いなど、そのほか議員の議会活動のための事務処理などを行っています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247-33-7882

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る