1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 自動車>
  4. 軽自動車税について

住民の方へ

軽自動車税について

平成27年度税制改正によりの軽自動車税率が変わります!

1 原動機付自転車及び二輪車等

税率改正が1年延長となったため、平成27年度につきましても、平成26年度と同様の税率となり、平成28年度から次のとおりとなります。

車種 区分 税率(年税額)
平成26年度 平成27年度 平成28年度

原動機付自転車

50cc以下のもの

1,000円 1,000円 2,000円

50cc超90cc以下のもの

1,200円 1,200円 2,000円

90cc超125cc以下のもの

1,600円 1,600円 2,400円

ミニカー20cc超50cc以下

2,500円 2,500円 3,700円

小型特殊自動車

農耕用 最高速度35km/h未満

1,600円 1,600円 2,000円

その他 最高速度15km/h未満

4,700円 4,700円 5,900円

二輪の小型自動車

二輪で250ccを超えるもの

4,000円 4,000円 6,000円

2 三輪及び四輪以上の軽自動車

車種 区分 税率(年税額)
標準税率 重課税率
平成27年3月
31日以前に新
車登録   ※1
平成27年4月
1日以降に新
車登録   ※2
新車登録から
13年を超える
もの    ※3
軽自動車 三輪 660cc以下のもの 3,100円 3,900円 4,600円
四輪以上 乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円

※1 平成27年3月31日以前に最初の新規検査を受けた車両
※2 平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けた車両
※3 平成28年4月1日施行。地球環境保護の観点から、最初の新規検査から13年を経過した三輪以上の軽自動車(電気自動車等は除く)について、重課税が適用されます(平成28年度に重課税が適用される車両は、最初の新規検査が平成14年以前のものです)。

3 軽自動車税の重課税率と軽課税率について

平成28年度から、新規登録より13年経過した軽自動車等については、標準税率に対して約20%の重課税が導入されます。(平成28年度の重課税の対象は、平成14年12月31日以前登録された軽自動車税になります。
 また、平成28年課税時に、三輪及び四輪の軽自動車で、排出ガス及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい車両について、グリーン化特例(軽課)が適用されます。対象となる車両は、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに最初の新規検査を受けた三輪及び四輪の軽自動車(新車に限ります)で、次の基準を満たすものです。

(ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)
(イ)乗用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
貨物用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
(ウ)乗用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準
貨物用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車
※(イ)(ウ)については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

車種 年税額
(ア) (イ) (ウ)

軽自動車

三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪以上 乗用 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
自家用 2,700円 5,400円 8,100円
貨物用 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
自家用 1,300円 2,500円 3,800円

4 軽自動車(四輪・乗用)の場合の税率(年税額)例

平成27年3月31日以前に新車を購入した場合

(例)平成27年3月30日に新車を購入
平成27年度から平成39年度まで 7,200円/年税額
平成40年度から 12,900円/年税額

平成27年4月1日以降に新車を購入した場合

(例)平成27年4月2日に新車を購入
平成28年度から平成40年度まで 10,800円/年税額
平成41年度から 12,900円/年税額

平成27年7月現在、軽自動車を所有している場合

所有している車両が、新規登録から13年経過した翌年度から 12,900円
平成14年12月31日以前に新規登録されている車両は、平成28年度から重課税の対象になります。  
平成15年1月1日から平成15年3月31日に新規登録された車両については、平成29年度から重課税率が適用されます。

5 軽自動車税の減免について

身体障害者手帳等をお持ちの人(同一生計者を含む)は、軽自動車税の減免が受けられる場合があります。

なお、減免は普通自動車・軽自動車税等合わせて1台のみです。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247‐33‐2118

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る