1. ホーム>
  2. 住民の方へ>
  3. 住まい・環境・衛生>
  4. 定住促進空き家改修補助事業

住民の方へ

定住促進空き家改修補助事業

空き家の改修に補助をしています

町では、次の方を対象に空き家の改修に対して補助金を交付しています。

〇補助対象者

  • 福島県外から棚倉町内に移住される方
  • 東日本大震災や原子力災害で被災・避難されている方

 

〇補助の条件

  • 補助対象者が、自ら居住するために、平成28年4月1日以降に購入又は賃借した町内の空き家であること
  • 補助対象者が、本事業により空き家の改修を行った後は、原則として、当該空き家であった住宅(又は住宅の用に供する部分)に定住すること
  • 改修等は、補助金の交付決定日以降に着手し、原則として当該交付年度内に完了すること
  • 空き家の改修等を行った後の住宅又は住宅の用に供する部分は、居室のほか、生活に必要な水廻り(台所、浴室、トイレ)を備えていること
  • 補助の対象とする空き家は、本事業を実施する前後において、建築基準法等の関係法令に違反していないこと又は特定行政庁から違反指導を受けていないこと
  • 福島県空き家・ふるさと復興支援事業の補助決定を受けていること

 

〇補助金額

  • 補助対象者が行う空家の改修にかかる経費で、経費の1/2の額(ただし、250,000円を上限とし、1,000円未満の端数は切り捨てる。)

 

〇申請書提出先

  • 地域創生課企画調整係

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域創生課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247‐33‐2112

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る