住民の方へ

震災対応の各種融資制度について

震災対応の各種融資制度について

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、事業活動に支障をきたしている中小企業に対して、融資制度が設けられています。
利用を希望される場合、認定書等が必要になりますので、産業振興課商工係で申請手続きを行ってください。

 

融資制度

制度名制度概要
東日本大震災復興緊急保証(信用保証協会) 金融機関から事業再建資金・経営安定資金の借入を行う場合、一般保証等と別枠で保証
  1. 保証限度額
    無担保8千万円、最大で2億8千万・セーフティネット保証・災害関係保証と合わせて、無担保で最大1億6千万円、総枠で5億6千万円以内。ただし、災害関係保証とセーフティネット保証の合算限度額は無担保8千万円以内、総枠2億8千万円以内。
  2. 信用保証料率
    0.7%以下(詳しくは保証協会まで)

罹災証明書、認定申請書の様式は下記よりダウンロードできます。
詳しくは、下記「関連情報リンク」をご覧ください。

ふくしま復興特別資金(福島県中小企業制度資金)
  1. 保証制度
    運転資金・設備資金 8千万円以内(併用する場合、8千万円限度)
  2. 融資利率
    固定 年1.5%以内
  3. 信用保証料率
    年0.5%

罹災証明書、認定申請書の様式は下記よりダウンロードできます。
詳しくは、下記「関連情報リンク」をご覧ください。

 

棚倉町商工業者経営合理化資金融資制度

町内の小規模商工業者を対象に、経営合理化資金に必要な資金を低金利で融資しています。申し込みは、計画段階から町商工会および取扱金融機関にご相談のうえ申請してください。

  • 融資対象
    常時使用する従業員が20人(商業・サービス業にあっては5人)以下の会社
    及び個人で1年以上町内に居住し、同一事業を1年以上営み、町税を完納 している商工業者。
  • 資金使途
    運転資金・設備投資
  • 融資条件
    貸付限度 1,000万円以内
  • 貸付期間等
    10年以内
    利率 : 金融機関との特約利率
    担保/保証人 : 下記の金融機関にお問合せ下さい。
    ※信用保証料については町の補助制度があります。
  • 取扱金融機関
    東邦銀行棚倉支店
    福島銀行棚倉支店
    大東銀行棚倉支店
    白河信用金庫棚倉支店

 

関連情報リンク

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247-33-2113

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?