住民の方へ

新型コロナウイルス感染症にかかる中小企業者対策について

国と福島県では、新型コロナウイルス感染症により、影響を受けている中小企業者への資金繰り支援策を実施しています。詳しくは、国や県のホームページをご覧ください。

(1)経済産業省の支援策について

「経済産業省ホームページ(新型コロナウイルス感染症関連支援策の紹介)」

(2)福島県制度資金について

「福島県ホームページ(福島県制度資金等の紹介)」 

3)福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止給付金について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出自粛等により大きな影響を受け、売上が大幅に減少している事業者に対し、解除後に向けた準備等に要する経費を支援します。

詳しくは、下記ホームページのリンクをご覧ください。

「福島県ホームページ(福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止給付金の紹介)」 

(4)雇用調整助成金について

「厚生労働省ホームページ(雇用調整助成金の紹介)」

(5) 新型コロナウイルス感染症に伴うセーフティネット保証について

経済産業省では、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号及び5号を発動することを決定しました。

この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

セーフティネット保証に関する詳細は、経済産業省のホームページをご覧ください。

セーフティネット保証4号関係は、こちらをご確認ください。

セーフティネット保証5号関係は、こちらをご確認ください。

また、経済産業省が支援策パンフレットをまとめていますのでご確認ください。

対象となる中小企業者

取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者であり、また法人の場合は登記上の住所地又は事業実体のある事業所の所在地、個人事業主の方は、事業実体のある事業所の所在地が棚倉町内にある方が対象となります。

セーフティネット保証4号の概要は、こちらをご確認ください。

セーフティネット保証5号の概要は、こちらをご確認ください。

(6) 新型コロナウイルス感染症に伴う危機関連保証について

経済産業省では、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、危機関連保証を初めて発動することを決定しました。

この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

危機関連保証の概要は、こちらをご確認ください。

また、経済産業省が支援策パンフレットをまとめていますのでご確認ください。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野 33

電話番号:0247-33-2113

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?