住民の方へ

棚倉町インターネット公有財産売却 代理人による参加手続き

1 「代理人」の選任

入札参加希望者以外の方が参加手続き等を代行することができます。

  1. 「入札代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 代理人のIDによるインターネットでの入札参加申込みの代行
    • イ 代理人名義で入札保証金の納付および返還に係る事務の代行
    • ウ 入札およびこれらに付帯する事務の代行
      注:「棚倉町インターネット公有財産売却ガイドライン」 第1の1に該当する方は「入札代理人」になることができません。
  2. 「引き渡し代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 物件の引き渡しの代行
      注:買受人(落札者)が法人の場合で、従業員が引き渡し手続きを行う場合も該当します。
  3. 「代金支払い代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 代金支払代理人の名義で買受(売払)代金の支払いおよび権利移転手続きの代行
      注:代金支払代理人の名義で登記はできません。

 

2 「代理人」が行う手続き

  1. 「入札代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 入札代理人のログインIDを使用して、物件詳細の画面から入札参加の仮申込みを行ってください。
       「参加者情報」に入札代理人の住所、氏名等を入力し、代理人による手続き欄の「する」を選択の上、委任者の情報を登録してください。
    • イ 物件が【動産・車両】の場合はクレジットカードで、【不動産】の場合は銀行振込みで、 入札保証金を納付してください。
       クレジットカードで納付の場合は、入札代理人名義のクレジットカード情報を入力してください。
    • ウ 入札参加希望者本人が、次の”3「入札参加希望者本人」が行う手続き"の”1「入札代理人」に委任する場合"に記載した内容を完了してください。
       入札(せり売り)参加申込締切日まで(当日消印有効)に手続きが完了しない場合は、入札することができません。
    • エ 入札期間内に物件詳細の画面から入札金額を入力し、入札を行ってください。
    • オ 入札代理人の方に落札結果のメールが届きます。
    • カ 落札した場合、入札代理人へ電子メール等により、契約や引き渡し等について案内をしますので、それ以後の手続きは、本人が行ってください。
  2. 「引き渡し代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 動産または車両について、買受人(落札者)本人に代わって引き渡しの手続きを行ってください。
    • イ 入札参加希望者本人が、下記の"3「入札参加希望者本人」が行う手続き"の"2「引き渡し代理人」に委任する場合"に記載した内容を完了してください。
  3. 「代金支払代理人」には、次の事務を委任できます。
    • ア 落札後、買受(売払)代金の残金について、買受人(落札者)本人に代わって代金支払代理人名義により、棚倉町が指定する銀行口座に振込みをしてください。
    • イ 入札参加希望者本人により、下記の"3「入札参加希望者本人」が行う手続き"の "3「代金支払代理人」に委任する場合"に記載した内容を完了してください。
       入札(せり売り)参加申込締切日まで(当日消印有効)に提出してください。

 

3 「入札参加希望者本人」が行う手続き

1.「入札代理人」に委任する場合

 入札代理人が仮申込みを行うのに併せて、入札参加希望者本人が棚倉町へ、入札(せり売り)参加申込締切日まで(当日消印有効)に次の書類を提出してください。

動産および車両

  • 入札参加申込書
  • 入札参加希望者の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《写し》
    注:法人の場合は、法人・商業登記簿謄本(発行日から3カ月以内のもの)《写し可》
  • 委任状
  • 入札代理人の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《写し》

不動産

  • 入札参加申込書
  • 入札参加希望者の住民票抄本(発行日から3カ月以内のもの)《原本》
    注:法人の場合は、法人・商業登記簿謄本(発行日から3カ月以内のもの)《原本》
  • 委任状
  • 入札代理人の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《写し》

2.「引き渡し代理人」に委任する場合

 引き渡し代理人が棚倉町へ、引き渡し時に次の書類を提出等してください。

動産および車両

  • 委任状
  • 落札者(買受人)へ送信した「落札者確定メール」を印刷したもの
  • 引渡し代理人の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる顔写真付きの身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《原本提示》
     

3.「代金支払代理人」に委任する場合

 買受人(落札者)が棚倉町へ、買受(売払)代金の残金納付日までに次の書類を提出してください。

動産および車両

  • 委任状
  • 入札参加希望者の印鑑登録証明書 (発行日から3カ月以内のもの)《原本》
    注:法人の場合は、印鑑証明書(発行日から3カ月以内のもの)《原本》
  • 代金支払代理人の印鑑登録証明書(発行日から3カ月以内のもの)《原本》
  • 代金支払代理人の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《写し》

不動産

  • 委任状
  • 代金支払代理人の本人確認書類(官公庁が発行した氏名、生年月日、現住所のわかる身分証明書。例:運転免許証・マイナンバーカード、在留カード(外国人の場合))《写し》

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

〒963-6192 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野33

電話番号:0247‐33‐2111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?