住民の方へ

追加的風しん対策について

 昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方を対象に、風しんの追加的対策を行っています。

 風しんは、風しんウイルスによっておこる急性の感染症です。発熱や、咳、発疹が主な症状で、成人がかかると症状が重くなることがあります。また、非常に強い感染力を持ち、妊娠初期の妊婦さんに感染させてしまうと、生まれてくる赤ちゃんに重篤な影響が起きることがあります。

 ワクチンで風しんを予防し、自分も、周りも未来の命も守ることにご協力ください。


 ■対象者

 昭和37年度~昭和53年度生まれの男性(令和4年4月8日に対象となる方へ、「抗体検査」・「予防接種」が無料で受けられるクーポンを発送しています。紛失された方や、転入された方は保健福祉センターにご連絡ください。)

■期間

 令和7年3月末まで

■抗体検査を受けるときの注意点

 1.住民健診で受ける場合

  住民健診を7月15日まで行っています。住民健診で風しんの抗体検査をご希望の方は、クーポン券を必ずご持参ください。

 2.職場健診で受ける場合

  クーポン券を使用しますが、詳しくは職場の指示により受診してください。

 3.医療機関で受ける場合

  事前に医療機関に予約をし、クーポン券を必ずご持参ください。

  医療機関によって実施の方法が異なりますので、医療機関の指示に従ってください。

風しんポスター

 

詳しくは、厚生労働省ホームページにも掲載されていますのでご確認ください。

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健福祉センターです。

〒963-6131 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字中居野68-1

電話番号:0247-33-7801

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

棚倉町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?